Wings of iridescence

I love the beautiful world. So I take pictures.

| Homepage | Facebook | Flickr | Instagram | Tumblr | Twitter |
美しい世界が好きで、写真を撮っています。
写真関係を中心に、その他備忘録等いろいろとだらだら書いています。
☆さらに詳しくはコチラ☆

世界に一冊だけの本・展 ( 第10回記念展 ) [ 見てきた ]

まちセンで開催中の『世界に一冊だけの本・展』をちらっと見てきました。(ちらっと……
見応えありすぎて衝撃でした。。。11月26日(木)まで開催中のようです!

f:id:iriswing:20151121165424j:plain

 

○『世界に一冊だけの本・展』

函館市地域交流まちづくりセンター(通称:まちセン)にて開催中の、『世界に一冊だけの本・展』を見てきました。

☆概要☆
『世界に一冊だけの本・展(第10回記念展)』

開催期間/2015年 11/19(木)~11/26(木)
開催時間/10:00~17:00(※最終日は14:00まで)
開催場所/函館市地域交流まちづくりセンター2階 多目的ホール

hakomachi.com

f:id:iriswing:20151121165637j:plain

とても見応えがありました!
(※後から見ると消えちゃうかもですが、道新にもちらっと記事がありました↓

dd.hokkaido-np.co.jp

以前から、何度か見に来たことはありましたが、年々作品の数が多くなっているような?気がします。そう思うくらいに見応えがありましたが、立ち寄ったタイミングが悪くあまり時間がありませんでした←
よーく考えると『本』ですもんね(あたりまえ)……1冊1冊読みたいところですが、道新の記事のタイトルに“道内外100人から200冊”とあるように、とても読み切れません。超速読を会得したいところ……触れただけで読める能力だともっといいです(。´・ω・)←

もう図書館の蔵書にならないかしら。。。というくらいに、ほんとに手が込んだ個性的な作品ばかりで、見ているだけでも制作者の愛情や苦労が伝わってくるようでした!

ほんと気に入った作品は持ち帰ってしまいたいぐらいでした!(←犯罪です。

 

○札幌でも『世界に一冊だけの本・展』!?

会場にチラシがありました。。。札幌でもあるのですね!
次回が第2回目のようです。

ちらっと検索しても、前回の出展者さんのブログ?のような情報ばかりでオフィシャルな情報がさくっとは見当たりませんが。。。よーく調べると開催場所の『北区民センター』のページに、開催情報がありました。こちらの『北区民センター 図書室』さんが窓口になっているようですねー。

○概要
『第2回世界に一冊だけの本・展 in さっぽろ』
開催日時/2016年 4/25(月)~5/1(日)
場所/札幌市北区民センター 1Fロビー&会議室

申込期間/2016年 3/25(金)~4/4(月)
申込方法/申し込み用紙へ記入、FAXor郵送
配布場所/札幌市北区民センター、中央図書館、近隣まちづくりセンター、地区センターなど

詳細は>図書案内 | 北区民センター

 

今回の函館での展示も、以前から何度か見ていましたが今年はもう10回目で、今回が『(第10回記念展)』ということでした。

長く続いているのは、イベント自体が愛されている証拠のようですよね♪( ´∀`)

 

○いつか出展してみたい。。。

手先の器用さに自信のない自分は出展したことがないのですが、いつか1度くらい出展したいなー、と密かな野心(?)があります(´・ω・`)

しかし素敵な作品を見るほどに、不思議と自信がなくなります(-ω-。)

絵やイラスト・写真などビジュアル的な部分に始まり、文章や詩などの文字表現、そして本の頁や表紙の種類や装丁の材質やつくりの創意工夫、さらには仕組み絵本などをはじめとした一風変わったアイデアやギミックを搭載したものまで。。。そしてそれらを束ねる美的感覚や編集力。。。

絵に文章に工作に、と、どれもが必須では無いながらも様々な分野の能力が要求されるこの『世界に一冊だけの本・展』、これはもう複合競技であるトライアスロンのようにも見えます。ついでにたぶん選手兼監督くらいな感じです。

複合ゆえの自由度の高さ、創り込もうとするばどこまでも創り込める奥の深さが、それ相応の技術とモチベが無ければゴールにたどり着けないかのような、果てしなき道のりに(ry

と悩み過ぎず、一歩踏み出して出展してみなきゃ始まらないのですよねー(*ノωノ)

どんな作品を創ろうかと考え出すと、最終的に“本”とはいったい何なのか、と悩んで答えが出なくなりそうです……。
それと合わせて作品制作予算の確保が。。。(´;ω;`)

 

f:id:iriswing:20151121165604j:plain

 

(*´∀`) Maya Contact ( ´Д`*)
Facebookm3yamada
Twitter@7DollNxL
Instagram@mayaphgrphy
G-mail:7dollnxl@gmail.com