Wings of iridescence

I love the beautiful world. So I take pictures.

| Homepage | Facebook | Flickr | Instagram | Tumblr | Twitter |
美しい世界が好きで、写真を撮っています。
写真関係を中心に、その他備忘録等いろいろとだらだら書いています。
☆さらに詳しくはコチラ☆

第61回写真道展 函館巡回展 兼 第32回学生写真道展 [ 見てきた ]

先日、第61回写真道展 函館巡回展 を見てきました♪

第32回学生写真道展、そして道写協函館支部会員展も行われ、作品数のとても多い写真展でした。


[イベント]第61回写真道展函館巡回展−北海道新聞 

春から道内10都市以上を巡回し、後ろから2番目の開催だったようです。
作品は一部以下のページで見られるようです。

第61回写真道展入賞作品・入選者名

 

f:id:iriswing:20141124155408j:plain

とにかく作品数の多いことにびっくり!
全部で300点以上の作品が並び、その風景にも圧倒されました笑

 

 

○第61回写真道展 函館巡回展

それぞれジャンルがあるようで、

第一部 自由
第二部 観光・産業
第三部 ネーチャーフォト

となっていました。

全体的に落ち着いてパリッとした作品が多く感じられました。
①自由の部門では、面白い撮り方も多々見られ興味深いところ……しかし自由といいつつも、かなり人物や文化面の色濃い作品が多い印象でした。やはり、人物写真が興味湧きやすいのかなーと思ったり。
②観光・産業の部門では動物園や水族館関係が多く見られ、動物や子どもが目立ちました♪ やっぱりかわいいもんな~笑
③ネーチャーフォトの部門に至っては、自然風景や野鳥の写真が多く、他よりもシャープな印象……みなさんプロスナイパーのように撮影している風景が思い浮かんでしまいました!

 

第32回学生写真道展

学生写真道展の方へ写ると、また一変!全体を見ても作品の印象が他と大きく違って感じられることにびっくり。若さによる柔軟性なのでしょうか……学生らしいアクティブさ、挑戦が見てとれる作品が多く感じました♪
む、もしかした、そういった作品が学生らしいと選別された可能性もありますが……!
さすがデジタルネイティブ世代らしく、面白い撮り方の写真も多かったのが印象的です。

道写協函館支部会員展

こちらは要項とか関係ないためか様々なサイズの作品があり、逆に落ち着きました♪
素敵な着目点の作品が多々あり興味深いものでした!
スライドショーなども行われ、おそらく会員さんの方々でしょうか、写真談議に花が咲いていました♪

 

f:id:iriswing:20141124155837j:plain

 

○写真道展を見て

とにかくそのボリュームは圧倒的でした。雑誌に載っていそうな、自然・文化的なレベルの高い作品が多く見応え十分過ぎました!

全体的に見て、参加者の年齢層と撮影スタイルの相関関係が気になりました……なんとなく年齢層が高い雰囲気を感じてしまったり、若い人参加出来ているのかなーと少し心配に。(※そんな自分も初めて知った状態ですが←

次機会があれば出して見ようかしら(*´ω`)

 

と思って募集要項を調べてみましたが……。

第61回写真道展作品募集要項

出品料5,000円!Σヽ(゚Д゚○)ノ
うはー、厳しいw

もうWEB上で出来る形にしてくれないかしら……(´・ω・`)